CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 【1歳6ヶ月】寝かしつけは父の仕事 | main | 【1歳6ヵ月】1歳半検診に行きました >>
【1歳6ヶ月】1歳半検診に行きました
0

    JUGEMテーマ:子育て日記

     

     

    1歳半検診の話です。

    時系列ぐちゃぐちゃです。スミマセン。笑

     

    長いので、いくつかに分けて書きます。

     

     

    しかし、とうとう1歳半まで来たかーという感じ。

     

    実は検診、相当久しぶりです。

     

    息子はちょうど9ヶ月の終わり〜1歳過ぎまで、保育園の洗礼で、体調を崩しまくり、予約していた9ヶ月の検診を伸ばしに伸ばした果てに、ついに1歳を過ぎてしまいました。

     

    名古屋市では母子手帳に、1歳までの間に使える検診の無料チケットが1枚ついているのですが(自分で病院を予約して受ける)、病気を続けているうちにチケットの期限が過ぎてしまったのです。。。

     

    チケットはないけど、自費で受けるかどうか、かかりつけ医と相談したところ、

     

     /板溝僚鼎鯔莊遏∧欅蕷爐嚢圓辰討い襪海

     △垢任防當未吠盥圓できていること

     J欅蕷爐寮萓犬吠垢い董特に指摘を受けていないこと

     

    などから、次の1歳半検診でいいでしょう、ということになりました。

     

    なので、4ヵ月検診以来、実に1年2カ月ぶりの検診です。

     

    前置きが長くなりましたが、1歳半検診について、記録をしておこうかと思います。

     

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     

    私が受けた1歳半検診はこんな感じでした。

    区の保健所でやっているので、名古屋市内でも区によって違うと思いますが・・・

     

     〇科検診

     ∋磨き指導&

      歯のフッ素塗布(希望者のみ。有料)

     M戎如福)

     た搬梁定

     ケ浜椹愼

     κ欸鮖媚愼魁福)

     

    ところどころ記憶があやふやなので、名称が違っているかもしれませんが、内容はあっていると思います。

     

    あと、詳しくは後程書きますが、Δ諒欸鮖媚愼海倭完じゃない気がします。

     

     

    ちなみに、それぞれの間に待ち時間があるので、結構な長丁場でした(2時間くらい)

     

    ということで、以下詳細です。

     

    〇科検診

     

    呼ばれたら、検診の部屋に入り、並んで待機しました。

    まさに目の前に処方中の赤ちゃんがいるのですが、ちょうど先生の膝に頭を乗せるような体制(ひざまくらのような感じ)でゴロンとして口を開けています。

    が、当然、そんな風に口を開けて中を見られるのですから、ぐずぐずどころか泣き始める子もいて、待っている息子も、段々落着きがなくなってきました。

     

    そして、いよいよ自分の番。

     

    やっぱりグズグズし始め、泣いて「あーん」と口を開けて・・・くれたらいいんだけど、グズグズ泣きながら、先生の指やら検診器具をガシガシ噛んで抵抗します。

     

     先生「あー、噛んじゃうね」

     私「えぇ、いつも噛んじゃうんです」

     

    という会話をしながら、こじ開けるようにして、診察。

    ちょっと歯に食べ物が挟まっているのを、「こういうところが虫歯になります」と注意された(うぅ。スミマセン・・・)ものの、歯自体は問題なしでした。

     

     

    ∋磨き指導(?)&フッ素塗布

     

    フッ素塗布は有料で、そのついでに歯磨きをしてくれる感じです。

    フッ素塗布を希望する場合は、いつも使っている歯ブラシを持ってくることになっています。

     

    今使っている歯ブラシ・・・毛がボロボロに開いちゃっているので、こんなものを持って行っていいのか悩みましたが(恥ずかしいので、新しいやつを開けるか迷った)、結局、持っていきました。

     

    部屋に入って、先生に歯ブラシを渡し、磨いてもらいますが、やっぱりガジガジ噛み始めました。

     

    再び

     「噛んじゃうねぇ」

     「えぇ、いつも噛んじゃうんです」

    のやり取り。

     

    いつも使っている歯ブラシの毛がボーボーに開いているので、かなり噛んでいる、というのが伝わったようです。

     

    歯磨きが嫌いで、なかなか口を開けてくれないし、歯ブラシが侵入してくると、噛んでしまう。

    なので、歯ブラシはすぐに傷んでしまうし、歯磨きがとても大変です。

     

    と伝えたところ、

     

    歯磨きを上手くするには、お母さんとの信頼関係

     

    的なことを言われて

     

    え??
     

    お母さんを信頼していれば、口を開けて、磨かせてくれる・・・的な。

     

    えぇ〜??

     

    まぁ、信頼関係はともかくとして、雑さには定評のある私ですので、

     

    私が下手なのか〜?

    うーん、下手かもなぁ(=_=;)

     

    とは思いました。。。

     

    あと、歯ブラシ噛みへの対策として、「噛んだら、歯ブラシを横にする」ということを教えてもらいました。

     

    普通、歯を磨くときって、ブラシ面が歯に当たりますよね。

    それを、子どもが噛もうとした瞬間、歯ブラシをクルッと90度回転させて、横にするんです。

    そうすると、ちょうど、歯ブラシのプラスチックの背の部分を縦に噛むことになります。

    ブラシ面は、柔らかいし弾力もあって、噛み心地がいいのですが、背は固くて噛みにくいので、「これを続けると、噛まなくなりますよ」と言われました。

     

    そこで、その日以来、噛みそうな気配を見せるたびに、歯ブラシを回転させています。

     

    確かに、ブラシだと、一度噛むと、ガシガシと噛み続けて、なかなかブラシを放してくれないのですが、背の部分だと、一回噛んでも、すぐに口を開けて放してくれます。

     

    以前はすぐにボロボロになっていたブラシが、少し長持ち!!

     

    ただ、繰り返すと噛まないようになる・・・かは、わかりません。

    (今でも噛んでる)

     

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     

    すみません。長くなってきたので、続きます。

     

     

    | 子育て(1歳) | 12:23 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする