CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< レゴランドに行く前に。(事前に調べたアレコレのメモ) | main | 【生後9ヵ月】レゴランドのプレオープンに行ってきました >>
【生後9ヵ月】レゴランドのプレオープンに行ってきました
0

    JUGEMテーマ:子育て日記

     

    先日、レゴランドについて調べたアレコレを書きましたが・・・

     

    ついに行ってきました!

     

    レゴランドジャパンのプレオープン

    (事前に調べたアレコレについてはコチラ

     

     DSC_0151.JPG

     

    風は少し強かったけど、天気に恵まれたいい日でした。

     

    レゴランド全体の感想のほか、9ヵ月の赤ちゃん連れで行ったので、そのあたりの情報等を交えながら書いていきます。

    (というか、主に勝手な感想です^^;)

     

    ちなみに正式オープンは2017年4月1日です。

     

     

    ◆感想の羅列

     

    いろいろと順を追って書いていきますが、まずは感想をざっと。

     

    ・平日だったけど、激混み。

     春休みだからでしょうけど・・・。

     ちなみに、日曜はもっと酷かったらしい。

     

    ・客層は小学校入学前〜低学年が圧倒的に多い

     レゴランドは対象年齢を2〜12歳(とその家族)と言い切っていますし、アトラクションもその年齢層が一番楽しめるようにできていると思いました。

     あと、プレオープンだからか、学校関係者のツアーっぽい人たちや、スーツを着て床の素材とかチェックしているオジサンたちもいました(笑)

     

    ・アトラクションはだいたい60〜90分待ち

     私が見た中で、一番並んでいたものは、210分待ちでした。

     

    ・飲食系の回転率が悪すぎる

     これは後にじっくり書きます。

     

    ・赤ちゃん連れには優しいが、授乳室には改善してほしい点も。

     これも後でじっくり書きます。

     

     

    詳細は、

     

     ,△なみ線「金城ふ頭駅」から「レゴランド」入場まで

     ▲▲肇薀ション

     0食店の回転が悪すぎる

     だ屬舛磴麩△譴諒のための情報

     

    の4つに分けて書きます。

    (長くなるので、、い亙けて書きます。)

     

     

    ,△なみ線「金城ふ頭駅」から「レゴランド」入場まで

     

    私たちは名古屋駅からあおなみ線に乗っていきました。

    あおなみ線はレゴランドの開園に合わせて、「名古屋」←→「金城ふ頭」間に直通列車を走らせています。

    この日の直通は9時台に2本ということで、遅いほうの9時56分発に乗りました。

     

     DSC_0145.JPG

     名古屋駅のあおなみ線乗り場

     

    レゴランドのラッピング電車を期待したのですが、残念ながらラッピング電車には当たらず。(帰りはラッピング電車でした!)

    ちなみに、あおなみ線は、名古屋駅、金城ふ頭ともにエレベーターが完備されているので、ベビーカーでも安心です。

     

    「金城ふ頭」駅を降りると、レゴランドまでは案内表示がちゃんとあります。

    駅から直結のペデストリアンデッキ的なものができていて、とても便利になっていました!!

    (工事中は、この道路って本当に渡りにくかったんだよね。途中にあるファニチャードームも行きやすくなったョ!!)

     

    しばらく歩くと、まずはレゴランドの手前の「メイカーズピア」が見えてきます。

     

     DSC_0149.JPG

     

    ここは階段しかないか〜と思いきや・・・

    ちゃんとスロープが完備されていましたよ!

     

     DSC_0150.JPG

     

    しかも、途中から滑り台が付いている遊び心。

    ただし、滑り台は絶賛工事中。笑

    4月1日に間に合うように頑張れ〜。

    (帰りには少しできていました)

     

    「メイカーズピア」はまだオープンしていないお店もありました。

    みんな4月1日に合わせているようです。(3月30日オープンがいくつかあった)

    体験型のものをメインにしている商業施設なのですが、なぜか「お台場怪奇学校 名古屋校」なる施設が・・・

    お化け屋敷体験、イラナイ。(苦手)

     

    あとはカフェ系やココイチ等の飲食店も多いです。

     

    「メイカーズピア」を通り抜けると、いよいよレゴランドがみえてきます。

    ちなみに、レゴランドは目の前が工事中なので、その工事の柵をぐるっと回って、入り口です。

     

     DSC_0152.JPG 

     

     

    本日のレゴランドは10時開園。

    この時点で10時はとっくに回っているんですけど、入り口、かなり並んでいます。

    入場まで20分くらいかかりました。

     

    飲食物等の持ち込みが制限されているので、

    手荷物検査をしているのかしら???

    って思ったのですが、特に手荷物を検査されることはなく、ただ入場で並んでいただけ。

     

    この辺はどうしても他のテーマパークと比べてしまうのですが、個人的には、入場のチケットチェックだけの割には時間かかりすぎかな〜って思いました。

    朝一番でもないし。

    入場口が少ないのかな?

     

    本数が少ないあおなみ線なので、お客さんが集中する時間ができてしまうというところもあるのかもしれません。

     

     

    ▲▲肇薀ション

     

    レゴランド内は7つのエリアに分かれています。

     

     ・ブリックトピア

     ・アドベンチャー

     ・レゴ・シティ

     ・ミニランド

     ・ナイトキングダム

     ・パイレーツ・ショア

     ・ファクトリー

     

    真ん中に「ミニランド」エリアがあって、その周りを囲むように6つのエリアが展開されています。

    園の敷地自体はそんなに広くないので、15分もあれば1周して入り口に戻ってこられます。

     

    1日を通してみると、

    アトラクションの待ち時間は60〜90分程度

    といった感じでした。

     

    ただ、私が行ったのは平日です。

    かなり人が多いと感じたのですが、それでも日曜に比べたら、だいぶマシだったそうです。

    (夫が飲食系の売店に並んだ時に、整理しているオジサンから聞いた)

     

    私がチェックしたアトラクションの中で、もっとも待ち時間が長かったのは、午前11時ごろの「サブマリン・アドベンチャー」(アドベンチャーエリア)で、210分待ちでした。

    「サブマリン・アドベンチャー」は、乗り物に乗って海の中を進むようなアトラクションで、レゴで作られた海底遺跡や宝箱があるんですけど、その中を、なんと本物の魚も泳いでいるのだとか!?

    世界のレゴランドの中でも3か所にしかないそうです。

    ガイドブックにも「2歳以下にもおすすめ」となっているだけあって、小さい子連れでも乗ることができます。

     

    私も乗りたかったのですが、さすがにこれだけで一日が終わりそうなので断念しました。

    また来る機会はあるし。

    (午後には90分待ちに落ち着いていました)

     

    そのほか、ざっと見たところで、待ち時間が長かったアトラクションはこんな感じです。

    ()内はエリアの場所です。

     

     ・ロスト・キングダム・アドベンチャー(アドベンチャー)

     ・コースト・ガード・エイチキュー(レゴ・シティ)

     ・ザ・ドラゴン(ナイト・キングダム)

     

    アトラクションの内容は省きます。興味のある方はHPでご確認ください。

     

    ちなみに、私たちが乗ったアトラクションは下記の3つです。

    (すべて「ブリック・トピア」にあります)

     

     ・デュプロ・エクスプレス

     ・オブザベーション・タワー

     ・ブリック・パーティー

     

    「デュプロ・エクスプレス」は「ブリック・トピア」エリアの中の「デュプロ・バレー」の中にあります。

    デュプロといえば、ちょっと大きめのレゴですよね。

    「デュプロ・バレー」にはブロックが置いてあって、小さい子たちが自由に遊んでいたり、デュプロブロックっぽいデザインの遊具があったりします。

     

    「デュプロ・エクスプレス」はこちら。

     

     DSC_0154.JPG

     

    自分で座れる子なら乗ることができます。

    コースは短いけど、スピードは意外と速いです。

     

    「オブザベーション・タワー」は、レゴランドのシンボル的なタワーで、上空から、ランドが一望できます。

    こちらは、抱っこひもで抱っこしたまま、乗りました。

     DSC_0176.JPG

     奥に見えるタワーです。

     (手前はレゴでできた大阪の道頓堀)

     

    「ブリック・パーティー」は、いわゆるメリーゴーラウンドです。

    座席タイプによっては抱っこして乗っている人もいました。

     

    あと、時間が合わなくて見れなかったのですが、4Dムービーの「パレス・シネマ」(「レゴ・シティ」エリア)も、係員の方に聞いたら、赤ちゃんを連れて入ってOKと言われました。

     

    ってことは、「レゴ・ニンジャー・ライブ」も、同じく観賞系のアトラクションだから、入れるのかな・・・?(そっちは確認していないです)

     

    それから、アトラクションではありませんが、「ミニランド」がかなり面白かったです。

    レゴで作った日本各地の名所があるのですが、かなりの再現度です。

    細部まで細かく作ってあって、しっかりと見始めると結構、時間が経っちゃいます。

     

     DSC_0175.JPG 

     奥のほうに清水寺。

     

     DSC_0181.JPG

     こちらは名古屋市科学館と名古屋駅前のスパイラルタワー

     

     DSC_0177.JPG

     レゴのスカイツリーとオブザベーション・タワー

     遠近の問題で、同じくらいの高さに見えますが、

     もちろんタワーのほうがずっと高いです。

     (スカイツリーもかなり高いけど)

     

    ある意味、一番レゴ感が強いエリアでした。

     

    ここには載せていませんが、私は厳島神社が結構好きでした!!

    ぜひ直接見てほしいです(^^)

     

    ということで、アトラクションについては以上です。

     

     0食店の回転が悪すぎる

     だ屬舛磴麩△譴諒のための情報

     

    については、次回に続きます。

     

     

    | お出かけ | 16:24 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする