ワーキングマザーの子育て1日1歩

2歳の息子を育てるワーキングマザー。一歩進んだり、戻ったり、子どもと日々成長しています。

サンタクロースからの手紙のその後

いつもご覧いただき、ありがとうございます。


2018年のクリスマスにサンタさんからの手紙を依頼したのですが、その報告についてです。

(豆まきの次にクリスマスの話って、季節感なさすぎですが、今後の検討をされている方のご参考になれば・・・)


f:id:mom-ippo:20190128084343j:image

 

我が家はいろいろなことを熟慮した結果、今年は、北海道の広尾サンタランドにお願いしました。

 

手続き等について、詳しくはコチラ↓

www.workingmom-saccha.com

 

 

サンタメール到着

 

依頼していたサンタメールが届いたのは、12月20日頃でした。

思ったより早く着いたので、ポストを開けたとき、一瞬、「これなんだっけ???」と思ってしまいました(^_^;)

 

ちなみに、封筒はこんな感じでした。

 

表面

f:id:mom-ippo:20190120172631j:image

 

裏面

f:id:mom-ippo:20190120172652j:image

 

緑色基調に、雪の結晶が舞っています。

差出人はこちらからの希望通り「サンタクロースより」となっています。

 

 

サンタメール中身

 

中身はポストカードと、シールセットが入っていました。

 

ポストカードのイラストはこんな感じ。絵柄は毎年変わるようです。

 


f:id:mom-ippo:20190210183057j:image

 

勝手に永田萌さんの絵かと思ってたら、違ってた。(何でそう思ってたんだろう〜??何かで目にした気がするんだけど・・・(^_^;))

どうやら、公募で選ばれたもののようですね。

 

シールセットは、クリスマスツリーの絵の台紙に飾り付けができます。


f:id:mom-ippo:20190125174032j:image

写真はすでに、2歳の息子が貼りつくしたあとです。

 

サンタさんからのメッセージ(文面は私が考えたもの)を同封してもらったのですが、手紙はこんな感じでした。


f:id:mom-ippo:20190125174052j:image

 

窓枠封筒の宛名部分が、シール?付箋?のように台紙に貼ってあり、下部がメッセージです。

 

せっかくの素敵な絵柄のポストカードと一体感が全くなく、「サンタさんからお手紙きた!!」という雰囲気にならず、少し残念だなぁと思いました。

息子は絵柄やシールは興味津々でしたが、手紙の付箋にはほぼ興味を示しませんでした。

「読んで!」とも言われず・・・。

付箋みたいになっていたので、シールセットに貼るのかなぁと思ったけど、宛名部分の住所や名前もあるし、どう扱うのかいまいちわからず・・・(ひょっとしたら、なんか説明入ってたのかな〜)

 

でも、せっかくなので、絵本のページみたいにカードの中にメッセージが差し込まれるとといいのにな、と思いました。

 

 

サンタメール感想

 

サンタメールを利用した感想としては、お値段はリーズナブルで絵柄はかわいいけど 、今後、子供に対して、「サンタさんからお手紙来たよ!」と使うには少し難しいかなぁと思いました。

 

どちらかというと、素敵な絵柄のクリスマスポストガードが届く、と考えたほうがいいと思います。

 

息子はまだ、「サンタさんから手紙が来る」という状況自体をきちんと理解していないので、「なんかよく分からんけど、かわいいカードとシールきた!シール貼りたい!」くらいの感じで喜んでいたと思うけど、「サンタさんからお手紙が来る!」(サンタさんとやり取りする)というのを期待する年頃だと、肝心のお手紙(メッセージ)部分が、少し物足りないかな〜と思いました。

 

ポストガードとしては、すごく素敵なので、パパ&ママからでもいいし、孫にでもいいし、お友だちに送ってあげても喜ばれると思います!! 

 

サンタメールをやっているところは他にもいろいろあるので、来年は別のものにも挑戦してみたいなぁと思います。

 

 

ひろおサンタメールについて伝えておきたいこと

 

感想については、上記のとおりですが、最後に一つ伝えておきたいこと。

先程のメッセージの写真(宛名部分)をよく見ると右側に書いてありますが、サンタメールの申込み金の一部は児童養護施設の子どもたちへのクリスマスプレゼントに充てているそうです。

もし、申し込みを検討されている方がいれば、こんなことを頭の片隅に置いて検討してみてはいかがでしょう?

 

 

余分な話

このサンタメール、私が勝手に申し込んで、夫にはなにも伝えておかなかったので、夜

 帰ってきたら「サンタクロースより」という謎の手紙が届いていて、夫、困惑し、検索したそうです(あやしいDMだと思ったらしい(^_^;))

検索して、DMでないことは納得したものの、翌朝、「送り主が誰か分からない」と言ってきました。

 

あたしだよっ!!(伝えてなくてスマン)