ワーキングマザーの子育て1日1歩

2歳の息子を育てるワーキングマザー。一歩進んだり、戻ったり、子どもと日々成長しています。

入園式の話

ブログをお読みいただき、ありがとうございます。名古屋在住、2歳半の息子を育てるワーキングマザーです。

 

もうすぐ4月ですね!

こどもを保育園に預けて働き始めるお母さんも多いのではないでしょうか?
 

保育園始めといえば、入園式!!

入園式に行くと、いよいよ保育園かぁと感慨深い気持ちになります。(職場復帰までも、カウントダウンが始まりますネ!!)

 

今回は、私の2年前の入園式のお話です。

 

 

 

入園式は誰と参加?

 

うちの保育園の入園式は平日で、夫は出勤だったので、私は一人で行きました。

 

夫から「休みとって行った方がいい?」って聞かれたけど、「え~、別に行かなくていいんじゃない?場所も広くないし」(ホールの小さい保育園だったので)って、軽くあしらってしまいました。ですが、周りは、結構両親そろって来ている方も多かったです(全体の半分くらい)。

隣に座っていた方もおんなじ感じで、ママ一人で来ていたので、「夫も連れてきてあげればよかったかもね~」って話をしてました。

 

ちなみに、夫が会社で、「入園式、今日やってるみたいです」って言ったら、周りのママさん社員から「え?行かなくていいの?」、「会社来てていいの?」って驚かれて、変な空気になったって言ってました。

入園式は、両親そろって、というイメージが強いようです。

 

あと、パパさんが一人で連れて来ている方もいました。

確かに、4月1日から職場復帰されている方は、初日にいきなり休みにくいかもしれませんね。

 

私の友人の保育園の中には土曜日が入園式というところもあるようです。土曜日だったら夫も一緒に行ったけどな~。

  

入園式の恰好問題

 

入園式の恰好について、前日になぜか、うちの兄と母から「どんな格好で行くの?」と猛烈に確認されました。

 

うちの兄は甥の入園式の時、義姉から「ラフな格好でいいんじゃない?」と言われたので、かなりカジュアル目なシャツとパンツとジャケットで行ったら、周りがスーツだらけで、「むっちゃ浮いてた」(本人談)そうです。

 

一方、母はというと、どうやら4月1日の土曜日に入園式をしていたの保育園の様子がニュースで出ていたらしく、「みんなきちんとした格好していた!」ということらしいです。

入園式の格好、大人も赤ちゃんも迷いますよね。園の雰囲気にもよるかもしれませんが、私の場合のご紹介です。

 

 

親編

 

私は

・紺色の膝丈Aラインスカート

・白のチュニック

・シルバーのジャケット(スーツ用)

で行きました。

 

ママはみなさん、だいたいスーツっぽい恰好の方がほとんどでした。赤ちゃんを連れているため、パンツスーツスタイルの方も多かったです。

 

この時期になると、よく「卒園・入園(学)式」スタイル的なちょっと華やかめのスーツをイオンとかで売っているのを見かけますよね。なので、皆そんな感じの恰好なのかな~と思いきや、意外とビジネススーツや黒のジャケットパンツの方が多かったです。

 

小柄な私は、華やかオシャレな既成のセットアップって、ほとんど合うサイズがないんですよね。

あんまり使う機会もないから高いものを買うのは勿体ないし、きちんと着るには直しがいるけど、それはそれでお金かかるし・・・

ということで、暗くなりすぎない程度のきちんと感の出る格好を手持ちの服とビジネス用のジャケット(身体に合わせてお直ししている)で作りましたが、十分でした!!

 

ちなみに男性は普通のビジネススーツの方が多かったです。ちょっとラフ目なジャケットパンツの方もいました。まぁ、でも男の人って、こういうとき、とりあえずスーツ着ておけば、間違いはないから楽でいいな~って思っちゃます。

兄は、あの中で浮くってどれだけラフな格好で行ったのか、気になります(笑)

 

 

赤ちゃん編

 

うちの保育園は園服もないし、赤ちゃんだしということで、息子は、ちょっとだけおしゃれな普段着で行きました。

 

こんな感じです。

(背景がしわしわでスミマセン)


f:id:mom-ippo:20190310163717j:image

 

 

・長袖シャツ(ミキハウス

    さりげなくネクタイっぽい柄になっています

・パンツ(H&M)

    手持ちの服の中で、もっとも「お兄さんっぽく

   みえる」服です。ちょっとオシャレしたいお出

    かけシーンではほぼこれを履いています。       高くはないけどね。(あとはスウェットみないなのばっかりだから。笑)

・カーディガン(プチバトー

     お義母さんからのいただきものです。

     せっかくなのでいいものを。

・スタイ(ディズニー)

     会社の後輩からお祝いにもらいました。

     一気にパーティースタイル!

・靴下(ミキハウス

     義妹からもらいました。足元までオシャレに。

 

基本的に保育園の服は「西松屋で~」(安い!生地が薄くてすぐ乾く!)をポリシーとしている私ですが、一応入園式なので、持っているなかで最大限いいものにしてみました。(貰い物率高い!)

このために特別に買い足したものはありません。パンツはH&Mしかなかったし。

 

周りの子も赤ちゃんが多く、女の子は、ちょっとオシャレなワンピースやカパーオール

男の子はベストみたいな絵柄になっているシャツを着ていたり、襟シャツにカーディガンを羽織ったり、ブランドのオーバーオール(ちなみにミキハウスだった)だったり

 

と、ちょっとおしゃれな普段着風でした。

自分でしっかり歩けるような大きい子は、紺色のベストに半ズボンみたいな入園式正装みたいな恰好をしていました。

 

写真撮ったりもするので、普段着よりはちょっとオシャレ&いいもの、という感じですね。

 

 

入園式の流れ

 

うちの保育園の場合です。

10時から入園式でしたが、9時半過ぎに受付。すぐに控室に案内されました。そのあとの流れはこんな感じです。

 

新入生入場

時間になると呼ばれ、ホールにいくと、園児(3~5歳の子みたいです)が、並んで座って、歌を歌いながら迎えてくれました。

 

園長等の挨拶

 

新入生の紹介(もちろん親が話す)

マイクが回ってくるので、名前とクラスと、簡単に紹介(甘えん坊です!とか、ヤンチャです!とか、お兄ちゃんも通っています!とか)的なことを言ったり言わなかったり。(親によりけり)

なんと最年少(だと思われる)の子は3カ月だそう。自分が産後3カ月の頃のことを考えると・・・復職も預けるのも、とてもできなさそうだ~。

 

先生紹介&出し物

担任の先生たちが紹介されて、先生たちがギターで伴奏しながら歌を歌ってくれました。

 

園児の出し物

園児たちが歌を歌ってくれました。手をたたいたりしながら、結構しっかり歌っていました!カワイイ!!

 

退場

 

 

入園式のあと

 

写真を撮影するということで、順に呼ばれて、一家族ずつ「にゅうえん おめでとう」の飾りの前で写真撮影をしました。我が家の息子はこの辺から、さすがに疲れてきたらしく、ちょっと顔が不機嫌になっていました。(せっかくの写真なのに)

 

撮影した後は、クラスに分かれて説明。

 

説明と言っても、すでに子供も親も(!?)疲れてきているので、紙が配られて、簡単な説明のみ。

 

そして、個別に慣らし保育の相談。

 

私は4月末に復職予定。

入園説明会のときには、慣らし保育は「4~5日あれば十分」と言われたのですが、こちらからの希望としては「時間をかけてゆっくり慣らしたい」と伝えていました。

そのためか、入園式直後に、「じゃあ、明日から始めますか?」と聞かれました。

 

ありがたいお申し出だったのですが、まだいろいろと準備も整っておらず、入園式の一週間後から始めることにしました。

 

 その話はコチラ。

www.workingmom-saccha.com

 

 

それでも、復帰まで3週間近く使えることになり、その間に自分の準備を整えたり、リズムを作ったりと、心身ともに、しっかり時間を使える・・・はずでしたが、実際には、息子が速攻で体調不良を発動しまくって、ほぼゆっくりはできませんでした(涙)

 

その話については、また改めて、ということで、「入園式に親として出るなんて、なんだか感慨深い気持ちになりました」という感想で締めたいと思います。